北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

17:パートナーシップで目標を達成しよう

特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲイン
フードバンク北九州ライフアゲインは、平成25年3月より北九州市で活動を始め、平成26年10月にNPO法人の認証を受けた団体です。現在は、フードバンク事業、ファミリーサポート事業(子ども食堂、学習支援など)、および食のセーフティネット事業(個人対象食料支援と利用者への寄り添い・傾聴、受け取り拠点開拓など)を行い、ミッション「生まれ育った環境のために、満たされた食事ができない、十分な教育を得られない、…
接点合同会社
食品ロス対策に関する研究・実践活動・講演、SDGsに関する講演、自治体様向けのIT(AIチャットボット)を活用したゴミ分別サービスの導入運用支援など
NPO法人 ロシナンテス
途上国での医療支援活動
三井住友海上火災保険株式会社
SDGsの普及推進活動  ・セミナー開催  ・地域の中小企業様への個別経営アドバイス
リンクソフトウエア株式会社
・雇用や待遇などに性別の差をつけない ・スタッフひとりひとりが物心ともに豊かになるような環境づくりと会社運営を、会社だけでなく個々人も意識して行動する
一般社団法人 生き方のデザイン研究所
・優しさや思いやりのある子どもたちの成長に欠かせない体験「生き方のデザイン授業」の提供 ・障害のある人とない人がともに参加し、ともに創るまち・人・モノづくりの活動 ・防災と福祉をテーマにした市民向け講座の提供 など
福岡県立小倉高等学校
地域の課題を発見し、高校生の視点で解決策を考察する活動。(授業「課題研究Ⅰ・Ⅱ」での取組。)
日本生命保険相互会社 北九州支社
支礼、拠点近隣の清掃活動、中学生向け「出前授業」など
合同会社Discover Walks
ローインパクトかつエシカルな「少人数でガイドとともに歩く旅」を通して、 ・地域社会やその地の自然環境の持続可能性と自律性を高めること ・各地ならでは、各地各様の多様性を維持すること に貢献し、社会的責任を果たしていくことを目指しています。
Translate »