北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

11:住み続けられるまちづくりを

北九州市立木屋瀬小学校
・委員会活動において牛乳パックのリサイクル活動 ・地域の清掃活動
北九州市立今町小学校
M-CAP紫川大清掃・アユ放流
北九州市立萩原小学校
ペットボトルキャップ、プルタブの回収
北九州市立大蔵小学校
委員会活動を中心に、空き缶リサイクルやペットボトルリサイクルに取り組んでいる。また、学校前を流れる大蔵川を学習材として、地域の自然環境に触れたり、9月・3月に地域と連携して清掃活動を行ったりしている。
北九州市立修多羅小学校
・牛乳パックの回収 ・プルタブ、ペットボトルキャップの回収
北九州市立東朽網小学校
総合的な学習の時間における環境学習
北九州市立小倉中央小学校
公園の清掃活動
北九州市立筒井小学校
・総合的な学習の時間における、障害のある方や年長者との交流 ・総合的な学習の時間における、職業(保育士)に関わる体験
北九州市立黒畑小学校
・環境学習(環境首都検定受験【5・6年】、環境アクティブ【4年】、ほたる幼虫飼育・放流【3年】) ・人権学習(人権学習授業参観【全学年】) ・福祉体験学習(障害者体験活動【4年】) ・キャリア教育(多種多様な職業人に話を聞く活動【6年 GT・北九州キャリア教育委員会】)
Translate »