北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

13:気候変動に具体的な対策を

北九州市立市丸小学校
絶滅危惧種(水生植物)「ガシャモク」の保全活動
北九州市立朽網小学校
あいさつ運動
北九州市立花房(安屋分校含)小学校
電源開発株式会社(Jパワー)が、社会貢献の一環として小学校に環境教育の出前授業を行っている。その授業を5・6年生の総合的な学習の年間計画に位置付け、毎年1回(6年生は、総括を3学期に1回)行っている。環境教育で学習したことを生活の中で生かし、実践していっている。
北九州市立青葉小学校
・古紙、ペットボトルの回収 ・給食牛乳パックの回収 ・授業改善の取組み ・平和学習、平和集会 ・人権学習と研修
北九州市立江川小学校
古紙回収(古新聞や廃棄プリントの回収、牛乳パックの回収) 特別支援学校との児童交流会
北九州市立槻田小学校
槻田川の清掃活動、槻田川についての調べ活動
北九州市立曽根東小学校
・曽根干潟の清掃活動 ・児童会活動(環境委員会)中心のエコ活動 ・総合的な学習の時間、生活科の学習の中での環境学習
北九州市立永犬丸西小学校
・高齢者体験 ・森の活動
北九州市立吉田小学校
吉田川清掃(3年生)
北九州市立枝光小学校
・枝光台中学校、枝光小学校、地域合同清掃 ・国際理解教育、韓国の方との交流
Translate »