北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

団体

一般社団法人城野ひとまちネット
・暮らしに関する二酸化炭素排出量の大幅な削減 ・子どもから高齢者まで多様な世代が暮らしやすく将来にわたって住み続けられる持続可能なまちづくり
北九州キッチンカー実行委員会
「食」をテーマとしてプラントミートを使用したメニューの開発、普及を行う。資源・エネルギー有効活用の観点から家畜肉だけではなく新たな選択肢を増やしていきたい。
一般財団法人日本国際協力センター(JICE) 九州支所
人材育成のための国際教育旅行、環境、水含む多様な技術移転、 在留外国人の共生に資する多文化理解への活動等
ボーイスカウト北九州第54団
ボーイスカウト全体でSDGSに取り組んで活動しています
社会福祉法人桑の実会
障害福祉サービス事業
医療法人こがねまるクリニック
地域医療に貢献
一般社団法人見守り整備促進協会
各地域における多様な担い手となる企業が、各事業分野での優位性を活かし、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)を活用し、 児童と高齢者、障がい者等を主軸とした安心安全な街中見守りに向け、社団として団結し、政府プラン各種実現に向け促進を担うことを目的として設立されました。
公益財団法人北九州活性化協議会
環境を未来に引き継ぐ事業、産業人材を育成する事業、次世代を担う人材の育成事業、都市格(文化力・教育力)向上事業、などを通して社会貢献活動を推進する。
北九州市立菅生中学校PTA
生徒の学校生活の支援
しもそねっと
地域活性化プロジェクト 子ども食堂
Translate »