北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

「SDGsシネマ」市民上映会in北九州 8月「コスタリカの奇跡」

 ドキュメンタリー映画は、私たちの視野を広げ、新たな価値観、視点や考え方をもたらしてくれます。
 『SDGsシネマ』市民上映会では、世界のドキュメンタリー映画を共に鑑賞し、語り合う時間を過ごすことで、「持続可能な社会」について思いをめぐらせ、一人ひとりが小さな一歩を踏み出すきっかになることを目指しています。
 8月のシネマは「コスタリカの奇跡」を上映します。ぜひご来場ください。

チラシ「SDGsシネマ」市民上映会in北九州 8月「コスタリカの奇跡」

■日時・場所:

【東田会場】環境ミュージアム ドームシアター
8月10日(土曜日)15時~、18時~
※18時~ユナイテッドピープル代表関根氏来場、アフタートークあり

【門司港会場】旧大連航路上屋 多目的室B
8月16日(金曜日)15時~、18時~

【ひびきの会場】(公財)北九州産業学術推進機構 技術開発交流センター
8月20日(火曜日)10時30分~、13時~、15時30分~、18時~

■対象者:どなたでも 
<こんな方にオススメ>
1.SDGsに関心、興味のある方
2.映画を通してSDGsを考えてみたい方
3.映画に興味のある方、映画好きの方

■参 加 費:1,000円 ※学生・障害者手帳をお持ちの方:500円 年間パス:7,000円
■申込方法:事前申込不要
■お問合せ:特定非営利活動法人里山を考える会 電話:090-9095-9834(ヤマグチ)
■SDGsシネマホームページ:
https://sites.google.com/view/sdgscinema/home?authuser=0
■SDGsシネマフェイスブックページ:
https://www.facebook.com/sdgscinema.kitakyushu.page/

[2019年8月13日]

Translate »