北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

子ども食堂等への食材流通の仕組み「ミールズ・オン・ホイールズ ロジシステム」の説明会について ~子ども家庭局子育て支援課からのお知らせ~

日頃より、本市の子育て支援行政及び市内の子ども食堂の取り組みにご協力いただきまして誠にありがとうございます。

北九州市の子ども食堂は、皆様からいただくご寄付で多くの食材が賄われており、安定した運営につながっております。

ご寄付をいただいた食材は、全国食支援活動協力会様の「ミールズ・オン・ホイールズ ロジシステム」(子どもから高齢者まで、すべての人が食を得ることができる環境を整備)を活用し、食品を保管できる拠点と4か所のハブ拠点を設置し、市内の子ども食堂に効率的に食品を届けられるようになりました。

今回、当該システムを推進している全国食支援活動協力会様が企業の皆様に向けた学習会を開催されます。

全国的に寄付食品を届けるロジシステムの仕組みやマヨネーズで有名なキユーピー様の事例などを聞くことができますので、よろしければ是非ご参加ください。

・日時  7月5日(火)10時~11時15分

・会場  完全オンライン開催(ZOOM)

・申込み https://forms.gle/GfbHeShyPzTyTbYu7

ご案内チラシ

・内容
 ①「ミールズ・オン・ホイールズ ロジシステム」のご紹介
  全国食支援活動協力会 専務理事 平野 覚治 様

②「ミールズ・オン・ホイールズ ロジシステム」を活用した事例紹介
  ・公益財団法人キユーピーみらいたまご財団  事務局長 長谷部 敏朗 様
  ・特定非営利活動法人U.grandma Japan 代表理事 松島 陽子 様
  ・質疑応答

《お問合せ先》
 一般社団法人全国食支援活動協力会 平野
 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-19-21
 TEL:03-5426-2547
 FAX:03-5426-2548
 E-Mail: saposen@mow.jp

Translate