北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

東洋企業株式会社

SDGsの「17の目標・安全な水とトイレを世界中に」への取り組みを目標としています。和歌山市の水管橋崩落事故で6万世帯が断水により生活が困難になった事例がありましたが、あらためて水の供給がどれほど大切なものかということを実感し、少しでもお役に立てることはないかと日々活動をしております。

https://www.suidoukan.com/

  • 06:安全な水とトイレを世界中に
Translate