北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

「2020北九州SDGs未来都市アワード」受賞者を決定しました!

本市は、2018年6月に国の「SDGs未来都市」に選定されており、SDGs推進のトップランナーとして、市全体で取組を推進していくことが求められています。

「北九州SDGs未来都市アワード」は、SDGs やESD に取り組む活動者の意欲の向上と、本市におけるこれらの活動をより一層発展させることを目的とし、SDGs の達成に貢献する「持続可能な社会づくり」やそれを担う「人づくり」活動を表彰するものです。

2020年は、49件の応募をいただき、13件を受賞者として決定しました。
受賞者の皆様、おめでとうございます!

【市民部門の受賞者一覧】はこちら

【企業部門の受賞者一覧】はこちら

「2019北九州SDGs未来都市アワード」(昨年度)の受賞者一覧はこちら

Translate