北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

「高校生と学ぶ食品ロスクイズ」を放映中!(北九州市環境ミュージアム)

 現在、北九州市環境ミュージアムでは、「食×SDGs展」を開催しています。 この企画展の中で、明治学園高校の学生が制作した「食品ロスクイズ」を放映しています。 明治学園高校では、様々な社会課題に対して研究を行っており、 「食品ロス研究チーム」は、食品ロスの原因や対策について調べています。 その研究のアウトプットとして、映像を作成しましたので、ぜひ多くの方に見ていただければ幸いです。 視聴後には、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。 ご回答いただいたアンケートデータは、高校生が本年度の成果品としてまとめる予定です。

※「食品ロスクイズ」はこちらをご覧ください。