北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

令和3年度「みなとや海辺の活動支援」助成活動の募集について

みなとや海辺の「賑わい」「自然環境保全」「環境美化」などの活動に助成します!

「みなとや海辺の活動支援」は、若松区響灘地区で風力発電事業を行っている(株)エヌエス
ウインドパワーひびきの協力によって、北九州市のみなとや海辺の市民活動をより活発にするため、
市民ボランティア団体等が行う諸活動に対し、費用の一部を助成するものです。
この活動支援は、平成16年9月に創設され、これまでに50団体239件の活動に対する支援
を実施(令和2年度は19件)してきました。
このたび、2月1日より令和3年度の助成活動を下記のとおり募集します。

■ 令和3年度「みなとや海辺の活動支援」の募集概要

1 対象活動
北九州市内のみなとや海辺及びその周辺で行う活動や、エリア内外を問わず、市民等
がみなとや海辺に対して一層の愛着や興味が持てるような活動で、下記のみなとや海
辺に関するもの
(1)海辺の資源等を活用した賑わい活動 (5)地域づくり、まちづくり活動
(2)自然環境保全活動 (6)歴史・文化・魅力等発見・発信活動
(3)環境美化活動 (7)環境に関する普及啓発・広報活動
(4)体験型学習活動 (8)環境に関する活動で、特に認められるもの
2 対象団体 (調査・研究等)
(1)市民ボランティア団体
(2)学校・教育関係機関
(3)特定非営利活動法人(NPO法人)
(4)その他、北九州市内に主たる活動拠点を有し、企画した活動を最後まで責任を持って遂行できる能力を有する個人、グループ、法人等
3 助成金額
(1)みなとや海辺の活動助成金
1活動あたり30万円を限度、助成期間は3箇年を限度
(2)みなとや海辺の継続活動助成金 *(1)の助成期間(3箇年)以降も継続して行なわれる活動
1活動あたり10万円を限度
※ 助成金や事業にかかる運営費は、(株)エヌエスウインドパワーひびきが負担します。(総額:年270万円)
※ 助成の可否および助成金額は書類選考にて決定します。
4 募集期間
令和3年2月1日(月)~令和3年2月26日(金)※必着
5 応募方法
応募する団体は、北九州市ホームページに掲載する募集要項にそって、活動計画書等を北九州市港湾空港局計画課内のみなとや海辺の活動支援選考会事務局へ提出。

【参考】募集案内ホームページ

http://www.kitaqport.or.jp/jap/umibe/support/index.html