北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

会員情報

株式会社中村損保

  • 03:すべての人に健康と福祉を
  • 11:住み続けられるまちづくり
  • 16:平和と公正をすべての人に
  • 17:パートナーシップで目標を達成しよう

私たちの取り組み

【SDGs取組1】高齢者の見守り活動に貢献する
1.認知症サポーターに登録し、認知症に関する正しい知識と理解をもって地域や職域で認知症の人や家族に対してできる範囲で手助けをする。
2.「オレンジリング」を常に携行し、地域で認知症サポーターの輪を広げる。
3.家族や友人に認知症の方がいれば「認知症は病気」なので早めに相談機関に相談するようすすめる。
4.「防災メール・まもるくん」に登録し、徘徊・行方不明者情報をメールて受け取るたびにできる範囲で捜査・発見に協力する。

【SDGs取組2】道路交通事故撲滅に貢献する
1.お客さまへ幅広く注意喚起していく。
2.GKクルマ(ドラレコ型)の販売推進により、ドライブレコーダーの普及に貢献する。

【SDGs取組3】田川市内の企業・団体へのSDGs普及活動を行う
1.企業・団体にSDGsの周知や取組意義の案内を行う。
2.「SDGs日本モデル」宣言に賛同された田川市役所のSDGs取組を支援する。
3.SDGsを取り組もうとされている企業・団体へ勉強会やセミナーなどを通じて取組を支援する。
4.田川市役所より告知される各種セミナーを当社事務所へチラシを張って来店されたお客さまへ案内。また営業先にてセミナーのご案内及び受講者の動員。

Translate »