北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

【募集】大学生による中高生のためのSDGsサスティナビリティアワード

#SASS2020「大学生による中高生のためのSDGs/サスティナビリティアワード」は、大学生が運営するSDGsをテーマとする動画コンテスト。
これからの未来を担う中高生のメッセージを映像を通して世の中に伝え、中高生、大学生、企業が双方向につながり、「社会を変える広がり」を創出します。

主催

#SASS2020 実行委員会  武庫川女子大学経営学部 横田アソシエイツ 

後援

外務省 、神戸市、札幌市、金沢市、北九州市

協力

近畿日本ツーリスト

 

募集テーマ

「SDGsを考え行動し発信する」
SDGsに関する調査、問題提起、提案、自分たちで行動したことなど、
社会課題について考え発信したいことを自分達の表現方法で撮影しよう!

募集期間

2020年11月2日(月)~2021年1月29日(金)

応募資格

対象 全国の中学生、高校生
人数 1~8名の個人またはチーム
​ ※中学生、高校生の混合チームも可

​応募条件

・①~③までご準備の上、ご応募ください。
 ①2~7分の動画作品
 《動画内にSDGsの1~17の番号を表示 (表示方法は自由) 》
 ②サムネイル画像1枚
  ※Youtubeタイトル画面表示用
​ ③紹介文 ( 200文字 )

応募方法

作成した動画を自身のYouTubeアカウントにアップロード後、本アワードHP内にある「応募フォーム」にその動画のURLと必要事項を入力、送信して​応募完了となります。
​​Youtubeアカウントをあらかじめ登録する必要があります。アカウントが作成できない方は、本アワード事務局まで直接作品をお送りください。
使用する撮影機器や表現方法は自由です。ビデオカメラやスマートフォンでの実写/アニメーション/CG/各種動画編集ソフトの使用等は問いません。
1ファイルあたりの上限は1GB
YouTubeに適したファイルフォーマットでアップロードしてください。(下記参照)

https://support.google.com/youtube/troubleshooter/2888402?hl=ja#ts=2888341

複数応募は3つまで可。ただし、応募フォームでの応募は1回につき1動画のみ可能。複数の動画をアップロードしたい場合は、都度TOP画面に戻って入力が必要となります。入賞は1個人/グループあたり1作品までです。
※ 動画制作について詳しくは下記ホームページ内「動画制作ルール」及び「応募規約」をご参照ください。

ホームページ https://www.sdgs-award.com/

問い合わせ先

#SASS2020 実行委員会内
​株式会社横田アソシエイツ
info@yokota-a.jp

【受付時間】10:00~16:00 ( 土・日・祝は除く)

 

[2020年10月9日]

Translate »