北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

【終了しました】北九州市・損保ジャパン日本興亜「環境・SDGs連携協定」締結記念 市民のための環境公開講座

北九州市と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、環境・SDGs の分野においてお互いの強みを活かして連携して取り組むため、平成30年2月13日に連携協定を締結しました。

今回、連携協定締結を記念して、損保ジャパン日本興亜が1993年から東京で実施している「市民のための環境公開講座」のノウハウを活かし、市民向けのシンポジウムを北九州市で開催します。

テーマは、「私たちの選択が未来を変える~エシカル消費のすすめ~」。

エシカルという概念が日本に入ってきたのは、3.11以降のことです。今や行政や企業、教育機関、消費者に広く浸透してきて、特に若者からも支持されています。今回は特にエシカル消費の視点から、日本、そして世界の潮流を知り、企業としてできることを考え、そして一消費者として自分たちの身近なくらしを見直す貴重な機会になると思います。また、SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」を達成するためにも、エシカル消費は重要なキーワードになります。 地域の課題解決に取り組む市民の皆さまや企業の皆さまをはじめ、多くの皆さまのご参加をお待ちしています!

※連携協定締結の詳細については、以下のページをご覧ください。

損保ジャパン日本興亜株式会社との環境・SDGs連携協定締結について

開催日時

2018年6月3日(日曜日) 14時00分~16時00分 (開場13時30分)

開催会場

北九州市立商工貿易会館 多目的ホール(2階)
住所:北九州市小倉北区古船場町1-35

定員

300名(入場無料)
※来場者には、ていたんポイント進呈!

申し込み方法

※申し込みは終了しました。

ご来場ありがとうございました!

おかげさまで、多くの方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。以下は講演の模様の写真です。

当日の資料について

当日に配布した資料の一部です。

[2018年11月6日]