北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

市民センターと共に行うSDGs普及啓発について

北九州市では、市民センターと共に行うSDGs普及啓発として、以下の事業を実施しています。

・市民センター館長研修

 市民とともにSDGsの達成に向け取組みを進めていくため、各種の地域活動の拠点施設である市民センターにおいて、市民による、市民のためのSDGsへの自主的・主体的な取組みを積極的に推進することを目的に、130市民センターの館長を対象とする研修を行いました。

・「市民センターによるSDGs達成に向けたチャレンジ活動」

 SDGs達成に向け、自主的にチャレンジする市民センターの募集を行い、8市民センターから応募がありました。
 応募のあった8事業を補助事業として選定し、各市民センターの活動に対して支援を行っていきます。

詳しくは、北九州市ホームページをご覧ください。
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kikaku/02000165.html

[2018年12月27日]

Translate »