北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

損害保険ジャパン日本興亜(株)との環境・SDGs連携協定について

北九州市と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、環境・SDGs の分野においてお互いの強みを活かして連携して取り組むため、平成30年2月13日に連携協定を締結しました。

今回の連携協定締結により、環境・SDGsに関する市民の活動を推進するとともに、市内企業のビジネス展開にもつなげ、本市、日本及びアジア地域の持続可能な社会づくりを図っていきます。

なお、「SDGs」に関する地方自治体と企業との連携協定は、全国初のケースとなります。

[2018年2月13日]

Translate »