北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

会員情報

リコーダー・アース・ブリッジ&リコーダー・レインボー・ブリッジ

  • 03:すべての人に健康と福祉を
  • 04:質の高い教育をみんなに
  • 05:ジェンダー平等を実現しよう
  • 10:人や国の不平等をなくそう
  • 11:住み続けられるまちづくり
  • 13:気候変動に具体的な対策を
  • 15:陸の豊かさも守ろう
  • 16:平和と公正をすべての人に

私たちの取り組み

・リコーダー演奏を中心に障がい福祉を始め、いじめ、ひきこもり、不登校、自殺防止などをテーマに人権講演、研修、出前授業

・ネイチャーゲームや土を絵の具にして絵を描くワークショップ、カードゲームなどを通じて環境教育や食育

・まわしよみ新聞を通じて新聞や社会の出来事を楽しく学ぶこと

・レインボー・ブリッジとしては、性的マイノリティ当事者への支援、相談や、公演、研修を通じた啓発活動。性的マイノリティというと特殊な人のように思われがちだけど、当事者出ない人々も少なからず性別について考えたことはあるはずで、ジェンダー意識とも絡め、SDGsのゴール目標にも繋がるはず。

・絵本のお話会などで子育て支援、

・戦争と平和について語ったり、ガイドを行う

・お天気教室を通じ、気象情報を身近に感じることからの防災減災、気候変動に関心を持つ環境教育など

Translate »