北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

04:質の高い教育をみんなに

ボートレース若松
北九州市では、関係法に基づき、社会の振興・発展や本市財政に貢献することを目的にボートレース事業を実施しています。 ボートレース若松の収益金は、若戸大橋・若戸トンネルの無料化のほか、子育て環境や教育の充実などにつながる事業の財源として活用されています。 また、収益金の一部は、日本財団を通じて福祉車両の配備や災害等の支援など、国内外を問わず、下記のような幅広い分野の社会貢献活動に役立てられています…
小倉競輪
北九州市では、関係法に基づき、社会の振興・発展や本市財政に貢献することを目的に競輪事業を実施しています。 小倉競輪の収益金の一部は、公益財団法人JKAを通じて、を活用し、全国に検診車の配備や災害復興支援など、下記のような様々な社会貢献活動に役立てられています。 【社会貢献分野】 国際交流の推進、自転車産業・先端技術開発企業等への貸付、体育・環境等公益の振興、社会福祉の増進、福祉車両の配備、復…
株式会社JTB
SDGs先進都市としてのお手伝い。質の高い教育を中高生に届けること。
ECOハッピーブレインクラブ北九州
脳教育プログラムを学んだブレイントレーナーの地域社会貢献のためのグループです。 脳教育プログラムを通して、地域の皆さまにカラダとココロの健康をお届けしています。 明るい脳が明るい未来をつくる。 地域を明るく元気にを目標に活動しています。
北九州キャリア教育研究会
一般社会で楽しく熱心に働く職業人達を学校へ派遣し、子どもたちと「どんな職業か」や「働くということの意義」について語り合う『夢授業』を提供するプログラムを運営している
九州国際大学
・「地域安全マップづくり」活動など
有限会社コ・リード
SDGsの理解促進、起業支援、子育てひろば事業(親子ふれあいルーム)
TEMサービス株式会社
英会話サークル(読み、書き、そろばん塾)
合同会社PLS
小中校のキャリア教育
Translate »