北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

SDGs経営サポート

本市は、SDGsの達成に向け、市民・企業・団体・教育機関等と連携し、様々な社会課題の解決に取り組んでいます。

このたび、北九州SDGsクラブ会員である市内の金融機関15社と「SDGsの達成」という共通の目標のもと、地域企業のSDGsの取組みをサポートするため、『SDGs達成に向けた協力に関する協定』を締結し、「SDGs経営サポート」を開始しました。

「SDGsの達成」のために、地域の金融機関が行政と連携し、ワンストップで企業をサポートする協力体制を整備するのは、全国初の取り組みになります。

サポート概要

北九州SDGsクラブでは、金融機関と連携し、会員企業様が経営戦略としてSDGsを活用することを支援する「SDGs経営サポート」を開始いたしました。

 このサポートは、北九州SDGsクラブの会員である金融機関のご協力のもと、会員企業のみなさまのご依頼をワンストップで受付け、様々なニーズやシーズにお応えしようとするものです。

 各金融機関は、様々なサポート内容をご準備しております。

  • 自社の技術やサービスをSDGsに役立てるための連携先を探したい。
  • SDGsに取組みたいが、何から始めていいのか相談したい。
  • 労務管理を見直し、働き方改革をしたいので相談したい。
  • 事業承継について相談したい。
  • 販路拡大や海外展開のサポートをお願いしたい。

 など、様々な経営課題についてご相談いただけます。

 このサポートを通して、御社においてSDGsを推進し経営基盤を強化しませんか。
 是非、みなさまのエントリーをお待ちしております。

参加金融機関一覧

  1. あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  2. 株式会社北九州銀行
  3. 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  4. 第一生命保険株式会社
  5. 東京海上日動火災保険株式会社
  6. 株式会社西日本シティ銀行
  7. 株式会社日本政策金融公庫
  8. 日本生命保険相互会社
  9. 株式会社福岡銀行
  10. 福岡ひびき信用金庫
  11. 株式会社みずほ銀行
  12. 三井住友海上火災保険株式会社
  13. 株式会社三井住友銀行
  14. 三井住友信託銀行株式会社
  15. 株式会社三菱UFJ銀行

サポート利用方法

経営サポート

サポートの利用方法については、以下の「SDGs経営サポートブック」をご覧ください。

SDGs経営サポートブック(令和2年1月版)(PDF形式:1.9MB)