北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

16:平和と公正をすべての人に

北九州市立三郎丸小学校
通常の教育活動
北九州市立牧山小学校
環境アクティブラーニング、校区の清掃、人権集会、なかよし集会、障害者理解、他者理解、社会人の方にその仕事について話を聞く活動。
公益財団法人 日本財団
海洋事業、国内の社会福祉、ハンセン病、海外人道支援
北九州市立八児小学校
・カンボジア地雷撤去キャンペーンへの参加(児童会活動) ・高齢者施設の方との交流、障碍者体験 ・中学校との稲作体験、地域の方との餅つき体験 ・職業人から学ぶキャリア教育
株式会社growth
「健康、食育、生活習慣病の予防」に関する講座を開催。健康と環境保全によるSDGsへの貢献を推進。JGAP、ASIAGAPに関する相談業務、HACCPなどによる「環境保全型農業」「食」に関するSDGs推進業務。環境保全に取り組む生産者取材記事執筆。
NPO法人 ロシナンテス
途上国での医療支援活動
三井住友海上火災保険株式会社
SDGsの普及推進活動  ・セミナー開催  ・地域の中小企業様への個別経営アドバイス
古民家蘇生工房
古材の活用・自然素材にこだわった住み継ぐ家造りを行っています。 本年より社長が車椅子生活となった為、障害者へのより良い配慮のできる建築設計を行い住み続けられる街づくりを提案したい。また。土砂崩れしにくいヒノキの苗を植えたい。
株式会社エイチ・アイ・エス
ツーリズムを通じてSDGsの活動を知らしめたい https://www.his-j.com/corp/organization/sdgs/
北九州市立引野小学校
・ペットボトルキャップ集め ・古紙等資源ごみ回収 ・授業研究 ・平和に関する教育 ・人権学習
Translate »