北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

14:海の豊かさを守ろう

光和精鉱株式会社
弊社主力事業は産業廃棄物処理であり、資源再利用を意識した循環型社会の継続的実現に貢献し、また環境保全・健康を配慮した処理追求による安心・安全・健康な生活確保を追究しています。
ダンタニ・グリーンエナジー・ソリューションズ合同会社
団体(法人):SDGs実践=脱炭素・省エネ・創エネ製品普及 個人:PHP友の会活動、ラジオ体操
響灘ビオトープ
生物多様性、身近な自然環境に関する環境学習等
関門時間旅行事務局
関門エリア(小倉や若松なども含む広域の)の歴史、風土、食、文化など独特の魅力を探求し、コンテンツ化し、情報発信し、内外にファンを広げていくと同時にシビックプライドも上げ、地元の表現者・研究者などを活かし、コンテンツ制作者を育成し、観光事業者と連携して、SDGs観光業の発展に取り組んでいく。
株式会社ATGREEN
環境・エネルギー分野でのコンサルティングサービス 北九州の商店街など草の根のSDGs活動構築にも関与していきたいと考えています
北九州市立東郷中学校
・クリーンデイ:地域の清掃活動 ・農村民泊体験学習 ・保育体験
北九州市立八児中学校
小・中連携したごみゼロの取組、地域と連携した清掃活動、保育園・小学校・中学校が連携した稲作体験学習、起業家教育 など
北九州市立高生中学校
ユニセフ 平和授業―小中連携