北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

11:住み続けられるまちづくりを

独立行政法人国際協力機構九州センター(JICA九州)
開発途上国から来日する研修員に日本の経験・技術を学ぶ機会の提供。また、JICA事業や国際協力に関する情報提供、グローバル人材の育成支援、地域の自治体やNGO、大学、民間企業などと連携した国際協力事業を幅広く推進。
特定非営利活動法人オープンガーデン北九州
まち・公園の清掃活動 個人の庭からまち全体が花と緑でいっぱいになるような講習、講演活動
北九州市環境衛生総連合会
まち美化、ごみステーションの維持管理、ごみ出し分別に関する指導啓発、不法投棄防止、循環型社会づくり活動、低炭素社会づくり活動、地域環境衛生組織リーダーの育成、健康づくり、感染症対策等々
一般社団法人北九州緑化協会
「到津の森公園」の園内緑地保全整備活動
北九州市自治会総連合会
各区間の情報交換、自治会活性化に係る事業
公立大学法人北九州市立大学
・企業向けセミナー、社内リーダー育成講座、シンポジウムの開催 ・学内教職員及び学生による研修「キャンパスSDGs」の実施
北九州市婦人教育推進会
「小さな親切」運動
一般社団法人コミュニティシンクタンク北九州
・子ども食堂ネットワーク北九州コーディネート ・地域カルテづくりコーディネート ・買い物支援モデル未来コーディネート ・みんなde bousai会議ファシリテート
北九州環境ビジネス推進会(KICS)
(1)環境関連ビジネスに関する技術及び市場情報の収集・活用 (2)環境関連ビジネス展開に必要なプロジェクトの企画・創出 (3)大学・行政・他団体との交流連携 (4)本会及び本会会員の活動に関するPR、協力 (5)その他本会の目的達成に必要な事項
特定非営利活動法人里山を考える会
・北九州市環境ミュージアム管理運営 ・東田サスティナブル国際会議事務局 ・若松環境コミュニティセンター運営 ・里山体験会企画運営 ・社会課題の解決コミュニティ形成事業