北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

06:安全な水とトイレを世界中に

明治学園中学校・高等学校
防災減災についてシンポジウム開催、市内小学校での啓発での啓発のための授業、ベトナム・カンボジアの水問題研究、大気汚染の研究など、グローバルイシューの解決をテーマに研究し、発表活動をしています。
学校法人福原学園 自由ヶ丘高等学校
SDGsに関わる講演会(JICA、大学などに依頼)、職場訪問の際にディスカッションを行う、北九州市立大学の学生との勉強会、SDGsにまつわる場所への校外学習会
地球温暖化を考える北九州市民の会
・家庭でできるCO2削減運動(環境家計簿) ・地域(市民センター等)での講座 ・リサイクル小物作り etc
株式会社オービット
高齢者の見守り活動、ジェンダー平等への取組み、街中美化活動
北九州市海外水ビジネス推進協議会
官民の技術やノウハウを結集した海外水ビジネス事業による安全な水の普及に取り組んでいます。
野坂建設株式会社
・健康自然派住宅(新築・リフォーム) ・草、樹木処理とその後のリサイクル事業 ・EA21 ・水巻町内小学校4校での環境、食育学習 ・水巻町内中学校での職業講和、職場体験受入 ・若松区高須まつりお手伝い ・遠賀町ボランティア清掃 ・園児農業体験(にんにく畑)
株式会社スズキ設計
・事務所周辺の清掃活動、挨拶 ・KAC、JIA正会員(総会、勉強会、セミナー等参加) ・災害時の地域互助、共助
株式会社サニックスひびき工場
水処理工場の市民・学校への工場見学推進。 廃棄物(有機性油分)から、代替エネルギーの生産。 海外へ水処理技術の提案を行い、適正処理を行い海をきれいにする。
大石産業株式会社
・温暖化ガス排出削減のための環境保全活動 ・環境負荷の小さい生産技術や製品の開発 ・古紙のリサイクル体験を通じた環境啓蒙活動
Translate »